【これから引っ越しする人必見】住んでいる部屋を解約する手順5つ!不動産屋が教えます!

賃貸知識

こんにちは。

あーるです。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしたか?

今年はご自宅でゆっくり過ごすことが多かったのではないでしょうか。

このご時世で、昨年から今年にかけて都心から地方へ移住される方が増えているようですね。

今回は、

不動産屋で次の引っ越し先を決めてきた人

すぐに引っ越す予定はないが、今後の為に手順を知りたい人

の為に向けた内容になっております。

『今住んでいる部屋を解約する手順』を不動産屋勤務OLがお伝えしていきます。

 



この記事書いた人

a-ru_inu

元賃貸営業ウーマン
現在は賃貸管理OLをしています。
【賃貸知識×ひとり暮らし×OLの日常】を記事にしている暮らしの雑記ブロガーです。

a-ru_inuをフォローする

住んでいる部屋を解約したい!やること5つ!

たろう
たろう

不動産屋で新しい家を決めてきたけど現在住んでいる部屋の解約ってどうすればいいんだろう?

不動産屋
不動産屋

部屋の解約にあたって必要事項を教えるよ!

部屋を解約したいと思ったら下記の事項を確認し、手続きを進めましょう。

  1. 契約書で解約通告日を確認
  2. 管理会社へ解約方法を確認
  3. 退去立会が必要か確認
  4. 新居の審査が完了していることを確認
  5. 新居の入居日を調整後、管理会社へ解約受付する

大まかな流れはこのようになります。

それぞれの項目を詳しく触れていきます。

1.契約書で解約通告日を確認

賃貸の住居に住んでいる場合、『賃貸借契約書』または『定期建物賃貸借契約書』の

どちらかを取り交わしている場合がほとんどです。

契約書の中には解約するにあたり、○か月前までに解約を通告する旨を記載した内容が

ありますので必ず確認しましょう。

万が一、契約書を紛失してしまった場合は管理会社が控えを持っている可能性があるので

解約通告日について問い合わせをしましょう。

大体の通告日は、1か月前であることが多いです。

ただ、物件によっては2か月前、3か月前の可能性もありますので注意してください。

また、自身の契約満了日を併せて確認しておくことも良いでしょう。

不動産屋
不動産屋

契約している部屋によって解約通告日は違うので必ず確認しましょう!

管理会社に連絡すると教えてくれるよ。

たろう
たろう

更新の時期が近いんだけど、なにか気を付けることはある?

不動産屋
不動産屋

解約日が契約満了日を過ぎると更新料を請求される場合がありますので余裕をもって手続きをしましょうね!

例えば契約満了日が2021/5/31の場合、

解約通告をした日が5/15(1か月前通告の場合)の1か月後は6/14もしくは6/15なので

契約満了日を過ぎてしまいます。

その場合、更新の手続きが契約上必要になるので注意してください。

2.管理会社へ解約方法を確認

解約方法は、解約通知書を送付することが多いかと思います。

管理会社によっては、

・電話にて解約受付をして、後日通知書を送付する

・通知書が管理会社に到着確認後、受付

上記以外にも細かな違いがありますので確認するようにしましょう。

3.退去立会が必要か確認

管理会社によっては、退去立会を強制しないところが多いようです。

退去立会をする場合は、部屋の荷物を全て運び出した後に行います。

日程は、解約日以前に調整することになりますので引っ越し業者と調整をしてください。

退去立会日当日は、電気の開通をしておきましょう。

事前に電気を解約する場合は、退去立会日当日のみ開通することができるので電力会社へ手続きして

おくことをおすすめします。

4.新居の審査が完了していることを確認

たろう
たろう

よし!解約方法がわかったから早速不動産屋へ解約手続きをしよう!

不動産屋
不動産屋

待って!新しい部屋の審査は完了したの?

たろう
たろう

いや、今日申し込んできたからまだ連絡は来てないよ汗

不動産屋
不動産屋

万が一、審査が通らない可能性もゼロじゃないよね、、

仲介会社から審査完了の連絡がきてから今の部屋は解約しようね。

管理会社に勤めいていると、解約について問い合わせをもらうことが多々あります。

意外と多いのが「次の引っ越し先を決めていない」や「新居を申し込んだので解約したい」

といった内容です。

不動産屋は、入居者から解約の連絡があると次の入居者募集を始めます。

あなたが退去する前に、次の入居者が決まると解約のキャンセルができなくなる可能性が高くなります。

万が一、転居先の審査に落ちてしまった場合、住む場所がないというリスクがあるので

必ず審査の結果を確認してから解約手続きを行いましょう。

5.新居の入居日を確認後、解約受付しよう

たろう
たろう

新居の審査が完了した連絡がきたよ!

やっと引っ越しの準備ができる!

不動産屋
不動産屋

おめでとう!

正式な入居日を決定していよいよ引っ越しだね!

審査が完了したら、正式な入居日を決定しよう!

物件を申し込みした時に入居希望日を出していることもありますが

不動産屋から日程の打診をされる場合があります。

最終決定はこのタイミングですると考えていてよいかと思います。

まとめ

これから引っ越しをする方・検討している方に向けて

入居中の部屋の解約時にすることの基本をまとめました。

解約は貸主と借主の契約にしたがって行いますので、ここに記載あることが必ずしも該当するわけではありません。

取り交わしている契約書を確認し、不明な点は管理会社へ連絡をすることをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました