【商品レビュー】穴あけ作業不要!賃貸でも取り付け可能なニトリのブラインド 使用して感じたメリット・デメリットを紹介

MUST BUY

こんにちは。不動産屋のあーるです!

賃貸アパートに住んでいてブラインドの取付に悩んでいる方に朗報です。

悩む人
悩む人

ブラインドを取り付けておしゃれな部屋にしたいのに、賃貸アパートだから無理だ・・・

その悩みあの有名なニトリで解決できます。

賃貸でも取り付けられて、値段も安いブラインドがニトリで販売されています。

あーる
あーる

わたしも実際に購入したよ!

この記事ではこんなことがわかります。

  • なぜブラインドは賃貸で取り付けできないのか
  • ニトリで購入できるブラインドについて
  • ブラインドを取り付けるメリット・デメリット

どこのブラインドを購入するか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

この記事書いた人

a-ru_inu

元賃貸営業ウーマン
現在は賃貸管理OLをしています。
【賃貸知識×ひとり暮らし×OLの日常】を記事にしている暮らしの雑記ブロガーです。

a-ru_inuをフォローする

ニトリで販売されているブラインドとは?

「お、ねだん以上」の言葉通り安価で手に入れやすい家具や家電、インテリア雑貨を販売しているニトリさん。

販売されているブラインドも安くて、種類が豊富でした!

よく見かける白のブラインドから木目調のデザインまで揃っています。

 

お部屋のインテリアに合わせてデザインが選べるので、うれしいですね!

あーる
あーる

賃貸住まいだといつか引っ越しをする日が来るし、リーズナブルに買えるニトリで十分!

 

ブラインドの設置は賃貸では不可能?

賃貸に住んでいる方の場合、退去するときに原状回復義務がありますので穴あけ行為はできません。

通常ブラインドを設置するには、ドライバーで穴あけ作業をする必要があります。

【原状回復義務とは?】

簡単に説明すると、賃貸物件を退去する際に、《部屋を借りた当初と同じ状態で返してくださいね》という約束事です。

ですが、ニトリは穴あけ作業は必要ありません!

なぜならカーテンレールにはめ込んで取り付けられるからです。

賃貸住まいだからと言ってあきらめる必要はありません!!

※取り付けの際は、カーテンレールの付属品をしっかり保管しておきましょう。

ニトリのブラインド口コミは?メリット・デメリット

実際にニトリのブラインドを購入し、取り付けた方の口コミをご紹介します。

メリット

・部屋がスッキリとした印象になる
・ニトリで購入すると安い
・光の差し込みが調整がしやすい

あーる
あーる

すっきりとしておしゃれな空間になって大満足!
それが安く手に入るニトリすごい!!

デメリット

・ひとりで取り付け作業をするのは苦労する

あーる
あーる

大きめサイズを購入すると一人での取り付けは大変でした

ニトリはオーダーもできる!

筆者がニトリで購入したのはこちら!

【ニトリ】NTブラインド25コード/遮熱(NTB-835)通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、NTブラインド25コード/遮熱(NTB-835)のページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

なんとブラインドをオーダーできるんです!

ホワイトだけでも豊富な種類の中から選ぶことができます。もちろん人気の木目調デザインもありますよ!

https://www.nitori-net.jp/ec/

自宅の窓は既製品だと2つ購入が必要でした。

あーる
あーる

よりすっきり見せたかったのでオーダーで購入してみました。

横170×縦122センチのサイズを購入。部屋にぴったりサイズのブラインドが13,100円(税込み)で手に入りました!!

そこまで大きな窓には取り付けないよって人は既製品で十分だと思います。

楽天経由で購入するとポイントがもらえるのでぜひ利用してみてくださいね!

まとめ

ニトリのブラインドをおすすめしました。

賃貸物件に住んでいて取り付けに悩まれている方は、ニトリのブラインドで解決!

しかも安くてデザインも豊富なので、きっと気に入った商品が見つかると思います。

メリット・デメリットもお伝えしたので、ぜひ検討してみてください。

お役に立てたら嬉しいです。

おわり!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました