【賃貸】内見にいったときのチェックポイント✓部屋選びに失敗しないための方法教えます!

賃貸知識

こんにちは。不動産屋に勤務しているあーるです。

今回の内容は、《内見のチェックポイント》についてお伝えします。

この記事はこんな方におすすめです。

  • 過去に部屋選びに失敗した経験がある人
  • 初めて内見へ行く人
  • 内見で確認するポイントを押さえておきたい人

内見は入居する前に部屋を確認できる唯一の機会です!

住んでみて後悔しないように内見するポイントを事前に押さえておくのが良いです。

あーる
あーる

間取りばかりに気を取られないことが大事!

この記事でわかること
  • 内見をするまでの流れ
  • 内見をするときのチェックポイント
  • 内見をするときのチェックの仕方

住んでから後悔しないための方法をお伝えしています。

ぜひ最後までご覧ください!

 



この記事書いた人

a-ru_inu

元賃貸営業ウーマン
現在は賃貸管理OLをしています。
【賃貸知識×ひとり暮らし×OLの日常】を記事にしている暮らしの雑記ブロガーです。

a-ru_inuをフォローする

内見をする際は不動産屋へ予約を!

内見をする方法は

WEBまたは電話で不動産屋へ内見の予約をとりましょう

最近は、SUUMOなどから気になる物件を問い合わせる人が多いです。

あーる
あーる

いくつか紹介を受けたい場合は不動産屋へ伝えてみてください!

ちなみに不動産屋のイエプラさんはチャットで部屋探しの相談ができるそうです。

(夜中まで対応してくれるので忙しい人にもおすすめ)

めんどくさいお部屋探し。お部屋探しのプロが代わりに探します!

内見をするときのチェックポイント

それでは内見に行った際のチェックポイントをお伝えしていきます。

☑水回りの設備は古すぎないか
☑居室の照明・エアコンの有無
☑募集図面に記載の設備が設置されているか
☑クリーニング済みかどうか
☑窓を開けたときの景色

☑水回りの設備は古すぎないか

建物が古い物件やリノベーション物件を内見する際は必ず水回りの設備を確認しましょう!

お風呂やトイレ、台所は古すぎないか、もしくは新品に交換されていることが大事です。

入居してからの水道トラブルの対応はかなり大変です。

あーる
あーる

配管のトラブルはかなり大掛かりになるよ!

 

☑居室の照明・エアコンの有無

居室の照明とエアコンが取り付けられているかを確認しましょう!

内見のときは照明がついていたのに、入居するときには撤去されている場合もあります。

また、エアコンがない場合、購入するのに安くても3万円くらいはかかります。

あーる
あーる

エアコンがついていると費用の面でもありがたいね!

 

☑募集図面に記載の設備が設置されているか

たまに不動産屋からもらう募集図面に間違いがみつかるときがあります。

ほしかった設備が実際に入居してみると無かったなんてことが稀にあるのです。

あーる
あーる

設備がきちんとついているかチェックしよう!

設備の確認方法(追い焚き機能)

追い焚き機能がある物件を探している方は、ボタンを見るのは×

浴槽の中に、追い焚き用の穴があるかを確認しましょう!

 

☑クリーニング済みかどうか

クリーニングがすでに済んでいるか確認する方法は、《部屋の張り紙を見る》ことです。

すでに終わっている場合、下記の箇所に張り紙がされている場合がおおいです。

・玄関
・エアコン
・トイレ

張り紙がしてある場合は、基本的に現況での引き渡しとなります。

あーる
あーる

クリーニング完了後に修繕が入ることはあまりないよ!

 

☑窓を開けたときの景色

部屋の中だけではなく、しっかり外の景色も確認しましょう!

・1階の場合、歩道との距離
・隣の建物との距離
・日当たりがよいか

人通りが多いと洗濯物を干すときや換気で窓を開けるときに気になるものです。

あーる
あーる

とくに女性は防犯上気にしておこう!

まとめ

内見時にチェックするポイントをまとめました!

☑水回りの設備は古すぎないか
☑居室の照明・エアコンの有無
☑募集図面に記載の設備が設置されているか
☑クリーニング済みかどうか
☑窓を開けたときの景色

新生活のスタートを気持ちよく始められるように物件選びの参考にしてみてください。

この記事がお役に立てたら嬉しいです。

おわり!

●引越するときにやること まとめ●

コメント

タイトルとURLをコピーしました